ベビースマイルとメルシーポットを比較!

ベビースマイルとメルシーポットの性能を比較!

 

電動鼻水吸引器の「ベビースマイル」と「メルシーポット」
こちらの2種類で迷っている方は多いようです。

 

そこで、どちらを選べば良いのか?
まずは、ベビースマイルとメルシーポットの2種類を比較しました!

 

 

・メルシーポットS-503
サイズ:235mm×90mm×160mm
重さ:800g (ACアダプター別)
電源:コンセント式
いつから使える:新生児(0ヶ月)
価格:11,880円(税込)送料無料

 

・ベビースマイルS-303(ボンジュールセット)
サイズ:201,5mm×42.5mm×42.5mm
重さ:196g(電池別)
電源:乾電池式
いつから使える:新生児(0ヶ月)
価格:3,886円(税込)送料無料

 

※価格に関しては2019年6月29日調べです

 

ベビースマイルもメルシーポットも「新生児(0才)から使えると表記があるので、赤ちゃんにも安心して使えます。

 

 

選ぶ際のオススメポイントをご紹介!

 

結局、どっちを買えば良いのか?
ベビースマイルとメルシーポットのオススメポイントを記載しました!

 

メルシーポットがオススメな人

・ネバネバした鼻水もしっかり吸引したい
・置くタイプの電動鼻水吸引器が欲しい
・吸引力があるものが欲しい

 

メルシーポットの特徴は、病院の8割ほどの吸引力という部分です。
外出時の持ち運びは難しいですが、自宅でしっかり吸引してあげたい場合にオススメですね^^

 

 

 

ベビースマイルがオススメな人

・手軽に鼻水を吸引できる商品が欲しい
・外出先でも使おうと考えている
・口で吸うタイプの代わりを探している

 

このような方にはベビースマイルが良いと思います。

 

メルシーポットよりも吸引力は下がるのでベビースマイルを使われている方は耳鼻科と合わせて使われている方が多いです。
乾電池で動くタイプでサイズもメルシーポットより小さいので持ち運びできるのもポイントですね。

 

 

 

page top